GCC Wikia
(新しいページ: '{{header}} == 概要 == *gcc-4.1.0/gcc/defaults.hにて定義 *指数部の最大値を無限大やNaNの表現に使用せずに通常の数値の指数として使用し...')
 
ココサブ (トーク | 投稿記録)
 
4行目: 4行目:
 
*[[gcc-4.1.0/gcc/defaults.h]]にて定義
 
*[[gcc-4.1.0/gcc/defaults.h]]にて定義
 
*指数部の最大値を無限大やNaNの表現に使用せずに通常の数値の指数として使用しているならば真を返す
 
*指数部の最大値を無限大やNaNの表現に使用せずに通常の数値の指数として使用しているならば真を返す
**[[http://www.impernix.com/Manuals/gccint/Storage-Layout.html#index-LARGEST_005fEXPONENT_005fIS_005fNORMAL-2029 GCC Internalsでの説明]]
+
**[http://www.impernix.com/Manuals/gccint/Storage-Layout.html#index-LARGEST_005fEXPONENT_005fIS_005fNORMAL-2029 GCC Internalsでの説明]
   
 
== 引数 ==
 
== 引数 ==

2008年6月15日 (日) 09:29時点における最新版

このページを編集する際は,編集に関する方針に従ってください.[]

概要[]

引数[]

  • SIZE

実装[]

644 #ifndef LARGEST_EXPONENT_IS_NORMAL
645 #define LARGEST_EXPONENT_IS_NORMAL(SIZE) 0
646 #endif



リンク元